海外赴任にあたりマンションを売却しました

三つの手段

三つの手段 : 売却するための活動を始めました : 不動産一括査定サイト利用

私は以前主人の海外赴任が決まり、住んでいたマンションを売却した経験があります。
突然赴任が決まったこともあり、様々な手続きに追われて非常に大変な思いをしました。
ビザや国際免許取得したり、赴任先の住居を確保するなど、やらなければならないことが本当にたくさんあったのです。
その中でもとても悩んだことが、持ち家をどうするかということです。
赴任が決まる3年ほど前に、分譲マンションを購入しました。
このマイホームを今後どうするか悩んだのですが、海外赴任に伴って売却してしまう方法、誰かに貸す方法、空き家として取っておく方法の三つの手段を考えました。
しかしどの方法が最善なのかなかなか決断ができません。
そこで実際に海外赴任が決まった主人の上司や同僚などに相談してみたのです。

私の隣のデスクのお姉さま(38)が旦那さまの海外赴任で退職するんだけど、2009年に買ったマンションが+3,000万で売れることになったらしくて、すごく羨ましい、、😇

1億→1億3000万

— 投資OLちゃん (@OL20225358) February 29, 2020